不妊とストレス

不妊症で悩まれるカップルが年々増加してきております。
私が不妊鍼灸の勉強を始めた2000年代では10組に1組が不妊で悩んでいると言われておりましたが、今や5.5組に1組とおおよそ倍増しております。

その原因として晩婚化が進んでいる事や、精子の減少や運動率が低下している事などがあげられます。
多くのカップルの不妊治療に携わってきた経験として、不妊治療を行いながらのフルタイムでの共働きや体外受精や顕微授精をしてもなかなか思ったように妊娠に至らないという事がストレスになり悪循環になっているケースがとても多く感じます。

ストレスは血流を悪くしたり、ホルモンバランスの乱れの原因となります。
ほしやま鍼灸院の治療で妊娠率を向上させるのは当然として、体にも心にも優しい治療で結果を追求する事をモットーとしております。

患者様にたまに辛い不妊治療の最中、鍼灸治療を受ける事が楽しみと言って頂く事があります。
鍼灸治療で新しい生命を授かるその日の為に、より良い治療と時間を提供できるようこれからも精進して参ります。

不妊治療での温灸

ほしやま鍼灸院の不妊治療

関連記事

  1. 子宮イラスト

    頻発月経と鍼灸治療

  2. 知ってますか?実は妊娠中に避けたい食べ物

  3. ザミオクルカス

    輝く未来

  4. 赤ちゃんとお母さん

    葉酸について

  5. 妊婦さん

    つわり・妊娠悪阻について

  6. 子宮イラスト

    遺残卵胞とは?