6月の不妊治療、逆子治療の実績

 7月に入り、毎日蒸し暑い日が続きますね。
4月から不妊治療が保険適用になり、体外受精や人工授精を希望される方が増え、妊娠しやすい身体作りを希望される方が増えました。
体外受精と鍼灸治療の相性がとても良く、妊娠率が1.5~1.8倍ほど増えるんですよね?という話を患者様の方から話していただく事が多くなり、少しずつ不妊鍼灸の素晴らしさが世間に浸透している事を肌で感じる事ができ、とても嬉しく思います。
さて、6月のほしやま鍼灸院の不妊治療の成績ですが3名の方から心拍の確認できたという報告を頂きました。

本当に嬉しく思います。
不妊鍼灸治療に携わり約13年になりますが、この瞬間を患者様と共有できる事が最大のやりがいに感じます。
産後赤ちゃんと一緒に来院して頂くこともあり、本当にこの仕事をしていてよかったといつも思います。

逆子治療の成績は今月は2名中、2名の方の逆子を改善させていただくことができました。
2名とも34週の方でしたが、逆子と診断されたら是非早めにほしやま鍼灸院にご相談下さいね。

不妊治療 鍼灸

  


関連記事

  1. 逆子治療で使用するお灸

    逆子になる原因は?

  2. ほしやま鍼灸院 院長

    お陰様で10周年を迎える事ができました。

  3. 美容鍼の講師をしている院長

    特別臨時講師

  4. 赤ちゃんとお母さん

    葉酸について

  5. 甲状腺

    甲状腺と不妊症の関係

  6. ザミオクルカス

    輝く未来